top of page
  • 執筆者の写真祐二 高橋

デジタル時代を生き抜く_企業が手軽に始めるデジタル変革

更新日:3月26日


デジタルは仕事をつなぐ
デジタルは仕事をつなぐ


■なぜ今、企業にデジタル変革が必要なのか


デジタル化がビジネスの未来を形作っていますが、多くの中小企業にとっては未知の領域です。技術の進化は日進月歩で、どこから手を付けていいか迷うかもしれません。

しかし、小さな一歩からでも始められるデジタル変革の方法があります。今日は、中小企業がデジタル化を始めるための実用的なアプローチをご紹介します。


■ノーコードツールで実現する効率的な業務改善


最初のステップとして、ノーコードツールの利用を考えてみましょう。これは、専門的なプログラミング技術がなくても、アプリケーションを簡単に作れるツールです。

例えば、顧客管理、在庫追跡、業務スケジュール管理など、日常の業務プロセスを自動化し、効率を大幅に向上させることができます。

また、データ分析ツールを使って、顧客の行動や市場のトレンドを理解することも重要です。これにより、より効果的なビジネス戦略を立てることが可能になります。


■デジタル化で成果を上げた中小企業の事例


具体例として、01switchが支援した卸売業B社のケースを紹介します。

B社は、01switch でお作りした、ノーコードアプリを使って顧客データ管理システムを構築しました。これにより、顧客情報の整理とアクセスが簡単になり、営業チームの効率が大幅に向上しました。

また、データ分析を通じて、顧客のニーズに合わせたサービスを提供することができるようになり顧客応対品質が25%増加しました。


■デジタル変革への第一歩を踏み出しましょう


デジタル変革は、複雑で高額な取り組みである必要はありません。小さな変更から始めて、徐々にビジネスのデジタル化を進めることができます。

デジタル化への第一歩は、ただの電話一本やメール一通から始まるかもしれません。

もしデジタル化に関するご相談や、具体的な支援が必要な場合は、01switchまでお気軽にお問い合わせください。私たちは中小企業の皆様がデジタル時代に適応し、成長するお手伝いをいたします。今すぐ無料相談を申し込み、デジタル変革の旅を始めましょう。無料問い合わせはこちら。

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page