top of page
  • 執筆者の写真祐二 高橋

企業がデジタル化に踏み出せない3つの理由と解決策

更新日:3月26日


デジタル化をするかしないか
デジタル化をするかしないか


■デジタル化が避けられない現実


新しい技術は日進月歩です。しかし、中小企業では「デジタル化が必要」と感じつつも、具体的なステップに踏み出せないことがよくあります。なぜでしょうか?


この記事では、主な3つの理由と、その実際の解決を果たした事例も踏まえて、紹介します。ぜひ参考にしてください。


■踏み出せない3つの理由と解決策


  1. 知識不足: 多くの社長は、何から始めれば良いのか分かりません。 どう始めてよいかもわからないことが、多いのではないでしょうか。 システム化と言っても、現在は難しいシステム用語がわからなくても、業務を効率化することは出来ます。 解決策として、簡単なノーコードツール:キントーンから始めてはいかがでしょうか。これらはプログラミング知識がなくても利用できます。

  2. コストの心配: 初期投資が心配な社長も多いですが、実は低コストで始められるデジタルツールも多いです。 システムベンダーも多くの優れたシステムを持ってはいますが、高価なものも少なくありません。 「本当に使えるかどうかも分からないのに、この高価なシステムを進められるままに、導入していいのだろうか・・・」普通のお悩みだと思います。 ですが、現代では、安価だが効果的システムもたくさんあります。 小さな成功を積み重ね、投資の効果を実感しましょう。

  3. 失敗への恐れ: まずは小規模なプロジェクトから始めてみることが大切です。一部署、一業務から始めることも出来ます。 小さなところから、成功体験を積んでいくことで、システム化たデジタルへのハードルも下がります。 1ステップから学び、改善していくことで、ビジネスは成長します。


■3つの踏み出せない理由を解決!01switchの成功事例


【知識不足を乗り越えた事例】


  • 企業概要: B商事は、国内で中堅規模の商社です。デジタル化の必要性を感じつつも、何から手をつけて良いか分からない状態でした。

  • 課題: 特に在庫管理と顧客管理での課題が顕著で、従来の紙ベースの管理では時間がかかりすぎ、ミスも多発していました。

  • 解決策: 01switch合同会社は、まずB商事の従業員と何回かのワークショップを開催し、デジタル化の基本的な知識から教育しました。次に、簡単に扱えるノーコードツール:キントーンを提案し、在庫管理と顧客管理を一元化するシステムを構築しました。

  • 成果: システム導入後、業務効率は約30%向上し、ミスの発生率も大幅に減少しました。社内のデジタル化に対する理解が深まり、さらなる業務改善への意欲が高まっています。


【コストの心配を解消した事例】


  • 企業概要: C製造業は、特殊な部品を製造している小規模企業です。生産効率を上げるためのデジタル化を検討していましたが、コストが心配で踏み切れませんでした。

  • 課題: 生産管理システムの導入をしていましたが、全く動いておらず、高額な費用が無駄になっていました。

  • 解決策: 01switch合同会社は、C製造業に対して、低コストで始められるクラウド型の生産管理ツールを提案し構築しました。ランニングの費用のみで初期投資をもかからず、段階的にシステムを拡張するプランを策定し、構築しました。

  • 成果: 最小限の投資で生産管理システムを導入した結果、生産計画・製造進捗の精度が向上し、納期遵守率が改善。投資の回収期間も予想より短くなり、経営陣の信頼を得ました。


【失敗への恐れを克服した事例】


  • 企業概要: Dサービス業は、地域密着型の企業です。デジタルで業務効率化を考えていましたが、新技術の導入に失敗することへの恐れがありました。

  • 課題: 各種の店舗や本部の管理業務のためのシステムが必要でしたが、技術的な失敗への不安が大きく、進められていませんでした。

  • 解決策: 01switch合同会社は、Dサービス業に対して、リスクを最小限に抑えつつ、まずは小規模な試みから始めるアプローチを提案しました。具体的には、ノーコードツールを利用した棚卸しを含む各種の管理アプリのプロトタイプ作成し、段階的な改善を行いました。

  • 成果: 小さな成功を積み重ねることで、社内のデジタル化に対する不安が軽減され、最終的には、店舗も本部も大幅に、業務効率化されました。


■今、一緒に始めましょう!デジタル変革の一歩を。


デジタル化は、現代のビジネスにおいて選択肢ではなく、必要不可欠な要素となっています。 新しい技術を取り入れることは、確かに一見すると大きな挑戦に見えます。 しかし、その一歩を踏み出す勇気があれば、ビジネスの可能性を大きく広げるチャンスが待っています。 小さなデジタル化からスタートすることにより、業務効率の向上、コスト削減、顧客満足度の向上など、多岐にわたるメリットを実現できます。


中小企業の皆様が直面している不安や疑問は、私たち01switchが解消できるかもしれません。 知識不足、コストの心配、新しい試みへの不安...これらはすべて、私たちがこれまで多くの企業と協力して乗り越えてきた課題です。 あなたの会社の現状を共有していただければ、私たちは最適なデジタル化プランを一緒に考え、スムーズな実現をサポートいたします。


今日、デジタル変革を始めることは、将来への投資です。 この動きに乗り遅れないためにも、ぜひ私たち01switchにお手伝いさせてください。 デジタル化の第一歩から、あなたのビジネスを成長させるパートナーとして、全力でサポートします。 「無料相談はこちら」から、お気軽にご相談ください。 一緒に、あなたのビジネスに新たな価値を生み出しましょう。

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page