top of page
  • 執筆者の写真祐二 高橋

顧客満足度を高めるデジタル戦略

更新日:3月26日



デジタル時代の顧客満足度をデジタル戦略
顧客満足度を高めるデジタル戦略とは


■デジタル時代の中小企業経営


近年、スマホやWebから情報を得ることが日常となりました。

ビジネスの世界も例外ではなく、中小企業においても、ホームページやメールマガジンを活用した顧客接点の増加やマーケティングの強化が求められています。

しかし、多くの中小企業では、どのようにデジタル化を進めれば良いのか、その方法が分からないという声がよく聞かれます。



■手軽に始めるデジタル化の第一歩


デジタル化を推進する上で、初めに取り組むべきは、顧客情報のデジタル管理です。

例えば、顧客情報を一元管理できるCRMツールの導入は、顧客対応の質の向上に直結します。

また、SNSを活用したマーケティングも効果的です。

FacebookやInstagramでは、比較的少ないコストでターゲットに合わせた広告配信が可能です。これらのツールは操作も簡単で、特別な技術知識がなくても始められます。



■中小企業のデジタル変革の成功事例


実際にデジタル化を進め、成果を上げた中小企業の事例を紹介します。

ある地方の食品製造/卸売業者は、オンラインでの直販サイトを開設し、従来の販売チャネルに加え新たな顧客層を開拓しました。

彼らはSNSを積極的に活用し、製品の魅力をスマホで伝えることで、ファンを増やし、売上を大幅に伸ばしました。

この成功は、デジタルツールを活用して積極的に情報発信を行うことの重要性を示しています。


参考情報 NTTモバイル研究所:スマホの普及 2023年度版



■今こそ、デジタル変革の一歩を踏み出そう


デジタル化はもはや避けて通れない時代の流れです。

中小企業でも、少しずつデジタルツールを取り入れ、新たなビジネスチャンスを掴むことが可能です。

不安や疑問があれば、専門家に相談することも一つの手です。私たちは中小企業の皆様がデジタル化を進めるお手伝いをしています。「無料相談はこちら」から。


ぜひお気軽にご相談ください。



閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page