top of page

■主要メッセージ

請求情報のデジタル化・管理強化で、請求書発行の自動化と
精度アップを実現

■主要メッセージの目的やゴール 

請求書データを集約し、発行業務の効率化と精度を高めたい      

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■業種

設備管理業 T社様

■テーマ

情報集約 デジタル化 短期開発 精度向上 自動化

■製品

kintone(サイボウズ)プリントクリエイター(トヨクモ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■会社概要

ビル設備の管理を行う企業

■導入の背景・課題:今回の取り組みの経緯を教えてください。

「新規の請求書の発行に、既に発行したものを流用していましたが、業務プロセスも整理されたいなかったせいで、情報が不正確で、発行までに非常に時間がかかっていました。顧客への請求期限にも間に合わないこともあり、情報の精度を高めて、発行業務の効率化出来る環境が必要になりました」

■選定の経緯:パートナーに 01switch を選定した理由を教えてください。

「相談の段階で、弊社の課題を端的に指摘していただいただけでなく、その場で、解決の方向性を説明頂いたスピード感を、目の前で感じられたのが決め手でした。またkintoneの価格とのコストパフォーマンスを実感できることも決め手でした。」
 
■導入内容

・01switchで請求に関する業務一覧表や新業務フローなど作成。インタビューを実施し、請求業務を整理してと業務の再構築を根本から実施。

・再構築検討と同時に必要なデータを洗い出して、kintoneで集約・確認出来るように、請求情報管理アプリを01switchで構築した。

・合わせて、トヨクモのプリントクリエイターをkintoneに、連携し、請求書をワンタッチ・自動作成化も実現した。


■導入効果

​「kintone(キントーン)に、請求に関する管理情報を集約したことで、正しい管理情報が確認出来るようになり、請求書の発行に必要な情報を、見直す手間が大幅に軽減しました。時間にして約20日間から4日間に削減出来ました。」「請求発行自体も自動化出来たため、業務時間も削減できました。」

■今後の展望:実施済み

​「より効率化をするためにRPAの導入を検討していきたいと考えています。」→弊社でご支援し完走されました。

 

■01switchへの評価



「ノーコードツールのキントーンを使ってもらったことで、開発が非常にスムーズでした。また、業務の見直しの重要性を営業担当者にも共有いただき、営業メンバーのマインドスタンスも変わったことは、うれしい誤算でした!」

デジタルでつながる業務

請求書の自動化実現

販売データをデジタル化
bottom of page